日本橋で担々麺が食べたい。
そんな時は、小洞天日本橋本店です。

日本橋駅から出て徒歩2~3分の好立地で、おいしい担々麺が食べられます。

肉の塊のようなシュウマイもありますよ!

スポンサードリンク

日本橋で担々麺といえば…

日本橋のランチといえばやはりおすすめは小洞天!

公式サイト

メニュー一覧(ぐるなび)

お昼時には近隣のサラリーマンが列をなしていますが、店舗が広く回転もはやいので10分待てば入れます。

担々麺とシュウマイ、どちらの有名店としてはじまったのかは分からないですがどちらもおいしい。

担々麺は胡麻の効いた濃厚スープでひーひー痺れるような辛さでは無く、ピリ辛。

その香ばしさはごはんのお供にも最適。(炭水化物オンパレード)

とろとろチャーシューがぼてんと入っており担々麺だけでもお腹いっぱいになりますが、やはりシュウマイもセットで頼んでおきたいところ。

ぎっしり身のつまった大きめサイズですが、こってりしすぎておらずついつい一気に食べてしまいます。

聞くところによると、
販売されているお弁当(要予約)にも入っているがさめてもおいしいいようです。
また、夏限定のしぐれ麺、冬限定のかきそばも美味で、その季節になると担々麺とどちらにしようか注文ギリギリまで葛藤が続くほど悩ましいとのこと。

ともあれ納得の満腹感!
午後に眠くなりそうですが、こってりした担々麺のあとは、近くのコーヒービーンでコーヒーを買うのもオツかと。

スポンサーリンク

今回頼んだものは?

ダブル定番が味わえる担々麺とシュウマイのセットです。
サービスライスもつきました!

とろとろチャーシューです。
とっても柔らかくて食べやすい!
麺は細麺。

注意点は?

唯一ランチとしての難点は担々麺にシュウマイセットをつけると1000円札だけでは足りないところです。
まぁ、日本橋価格としては平均的といえば平均的。

今回の担々麺シュウマイセットは1230円です。

また、席が4人掛けのテーブルしかないので、基本的に相席になります。
相席が苦手な方はご注意を。

まとめ

日本橋の中華料理、小洞天をご紹介いたしました。

担々麺がほどよいピリ辛で、ゴマの風味が香ばしい。
シュウマイも大きくて身がぎっしりです。
チルドのシュウマイとは当然ながら全く違った、肉厚な食べごたえです!

コレド室町の孫とはまた違った味わいの中華でした。