あなたが経理の仕事で転職を考えているとしたら、
どんなサービスを受けたいと思うでしょうか?

管理人ならば、経理関係の転職案件が多い転職エージェント、願わくは経理の仕事に詳しい転職エージェントに相談したいと考えます。

その意味で、ご紹介するジャスネットキャリアは

  • 経理関係の案件に絞れば大手よりも圧倒的に多いので、あなたに合う求人が見つかりやすい
  • キャリアコンサルタントが経理方面の実務に詳しいため、あなたの希望がしっかり伝わるので、転職に成功しやすい
  • 登録者はアカウンタンツライブラリーというweb学習サービスが無料で使えるので、経理実務の勉強をしてスキルアップにつながる

という具合にあなたを成功に導いてくれる可能性が高いのです。

経理の仕事は、キャリアアップを狙えば狙うほど専門的な知識が必要です。
一人では探すのに限界がありますし、転職エージェントでも、担当者によっては知識が少なく、あなたの思うような求人を探してくれない、なんて事があるかもしれません。

そんなことが無いように、経理の仕事に特化した転職エージェントへの登録が必要不可欠でしょう。

なお、経理特化の転職エージェントはこのジャスネットキャリアとMS-JAPANだけです。
それだけでも、登録しておく意味はあるでしょう。

ちなみに管理人の超デキる同僚、彼もジャスネットキャリアを通じて転職をしてきました。

経理の転職でキャリアアップを狙っているなら、登録しておいて損はないでしょう。

今回は、
ジャスネットキャリアのメリット、デメリットはどんなものがあるのか?
ジャスネットキャリアがなぜ経理の転職に必要不可欠なのか?
管理人が独自に調査した登録者の口コミや評判を紹介いたします。

>公式サイトで無料登録【ジャスネットキャリア】

ジャスネットキャリアとは?

そもそもジャスネットキャリアとは何なのか?
気になりますよね?

ジャスネットキャリアは、ジャスネットコミュニケーションズ株式会社が
運営している転職サービスです。

さて、その運営会社であるジャスネットコミュニケーションズに
ついてちょっと説明。

会社設立は1996年なので、それなりの歴史がある会社といえますね。

ジャスネットコミュニケーションズの創業者は公認会計士です。
転職情報が経理に特化しているというのも納得です。

人材紹介事業を始めたのが、1998年。
当時は「キャリアシティ」というサイトだったそうです。

「ジャスネットキャリア」にリニューアルされたのは2010年。
そして現在に至ります。

ジャスネットキャリアのデメリット

初めにあえてデメリットをあげておきます。

ジャスネットキャリアは、規模があまり大きくなく、
全国展開をしていません。

拠点は東京、大阪、名古屋です。

職種も経理部門を中心に管理系に特化しています。

多くの会社は、管理部門は本社に置いています。
ですから実質的に、ほぼ東京一極集中という形になってしまいます。
次いで大阪、兵庫、京都、そして愛知に求人があり、
他はほとんどないという状況です。

ですので、東京、大阪、愛知以外で転職先を
探すのは比較的困難であると考えられます。

逆に、東京、大阪、愛知で転職するんだ!という場合は特にデメリットはないので、登録しておくに越したことはないでしょう。

ジャスネットキャリアのメリット

多彩な事業展開

転職だけでなく、派遣、教育、アウトソーシング、ネットワークサービス、情報サービスを展開していて、
経理関係の仕事を網羅しているという形です。

当社の強みである

      1.会計、税務、経理、財務分野に特化した高い専門性
      2.日本最大規模のネットワーク
      3.人材サービスにとどまらず、ワンストップでサービス提供が可能

の3点を生かした展開といえますね

創業以来、経理関係に特化しているという軸は全くぶれていません。

アカウンタンツライブラリーという動画サービスがある

これはかなりの強みで、転職や派遣先を紹介してもらいながら、アカウンタンツライブラリーという動画サイトで簿記検定や経理実務に関する教育まで受けられてしまうのです。

しかも、ジャスネットキャリアに登録すれば、約150本の動画講座が全て無料です。
めちゃくちゃ充実したサポートといっても過言ではないでしょう。

このサービスがあれば、未経験であってもある程度経理の仕事の概要がつかめると思います。

管理人も10年以上経理の仕事をしていますが、ここの動画は、会計士試験レベルの高度なコンテンツもあり、経験者でも満足できることでしょう。

ほんの一部を紹介しますね。
簿記講座や会計士講座、経理実務、税務など幅広い書類の動画が用意されています。

充実したサポート

求人数

求人数は約2,400社で、取引先はそうそうたる会社が並びます。
しかも、この数字は経理関係に特化した数字なので、
いかに多いかがわかります。

転職エージェントサービスということで非公開求人が
99%を占めていて、ジャスネットキャリアに登録しないと
お目にかかれない求人が多数あるということです。

人材を探している会社も、
募集人数をある程度絞っておいて、採用の事務負担を減らしたり
同業他社にあまり知られたくない重要な業務の募集といった
理由から非公開で募集することが多々あります。

求人数は多ければ多いほど、あなたに合った会社が
見つかる可能性が高まります。

経理関係に特化×多数の非公開求人ということで、
経理関係の転職にははずすことのできない転職エージェントサービスです。

>公式サイトで無料登録【ジャスネットキャリア】

特色

ジャスネットは転職だけでなく、派遣や教育、アウトソーシング事業も同時に行っています。
人事担当者からだけでなく、現場の生の情報を入手することができますので
他の会社よりも濃い情報を持っている可能性が非常に高いのです。。

ここが、ジャスネットキャリアの特色、強みと言えるでしょう。

一般的に人材紹介会社へのオーダーは求人企業の採用担当者からご依頼を受けることになりますが、当社は人材紹介に加え、人材派遣と人材教育を展開していることにより、現場の責任者から直接、採用や教育の相談を承ることがあります。

このことから、第一次情報を得る機会が多い当社には、他の人材紹介会社にはない求人情報が集まっており、御来社いただく方の8割がジャスネットキャリア(当サイト)経由でのご登録者となっています。

エージェント

転職エージェントサービスのメイン、
エージェントの方々はどんな人達なのでしょうか?

https://career.jusnet.co.jp/support/agent_tokyo.php

ジャスネット生え抜きの方から、上場企業や金融機関、コンサルティングファーム経験者といった様々な経歴の方がいらっしゃいます。

やはり経理関係に特化している転職サービスだけあって、
一般企業はもちろん、監査法人や税理士法人、コンサルティングファームと
いった専門分野への紹介に強みを持ったエージェントがいらっしゃいます。

利用者の方の評価によると、企業の紹介をして終わりではなく、転職希望者の要望を聞きつつ、合わないものは合わないとはっきりと言ってくれたり、どうしても面接を受けたい、入社したいという強い希望を相手先企業に掛け合ってくれたりと、非常に親身に対応してくれています。

このような姿勢は、管理人が以前利用したことのあるJACリクルートメントでも同様でした。

とにかく、希望を聞いて、利用者の立場になってくれるんですね。
管理人さんの希望ならばこんな会社がいいですよ、
この求人はこんなところが希望に合っていないですよ、ということを伝えてくれました。

登録者によるエージェントの評価アンケートの
結果、満足度は91.8%と非常に高い結果となっています。

ここからも、親身に相談に乗ってくれているのだな、
ということがわかりますね。

登録者によるエージェント評価

さて、実際の登録者の方々はどのような感想を持っているのでしょうか?

ジャスネットキャリアでは、エージェントの評価を公式サイトに掲載しています。

一部を抜粋して、紹介しましょう。

エージェントの親密さ、きめ細やかな対応、大手にはない経理特化型の案件紹介等強みを生かした対応への満足度が見て取れます。

https://career.jusnet.co.jp/voice/index_tokyo.phpより抜粋

H.Nさん 女性【年齢】20代後半【資格】その他【希望職種】経理
求人のご紹介に関する満足度はいかがですか?
★★★☆☆ 期待どおり
最初の求人紹介だったので、幅広く多くの求人を用意してくれていました。
担当エージェントの対応は適切でしたか?
★★★★☆ 期待以上
会話から希望を汲み取ってくれ、それに合わないと思う部分も正直に説明してくれました。
担当エージェントは相談しやすい雰囲気でしたか?
★★★★★ 相談しやすい雰囲気であった
人当たりが柔らかく、世間話で緊張を和らげようとしてくれたところが良かったです。

R.Hさん 女性【年齢】20代後半【資格】日商簿記2級【希望職種】経理(スタッフ)
求人のご紹介に関する満足度はいかがですか?
★★★★★ 素晴らしい
自分の経歴が浅く、制約がある中でも極力希望に合った求人を紹介いただけた点です。貴社以外の転職エージェントを利用しておりますが、紹介できる案件が少ないと言われてしまい、希望と違う求人を出されることが多かったです。経理に特化した求人に強い貴社にお会いできて幸運です。
担当エージェントの対応は適切でしたか?
★★★★★ 素晴らしい
親身な対応に好感が持てました。わがままな条件を述べたにも関わらず、事情を考慮してくださり希望に沿った案件を紹介していただけるとのことでした。より一層転職活動を頑張ろうと思いました。
担当エージェントは相談しやすい雰囲気でしたか?
★★★★★ 相談しやすい雰囲気であった
なかなか周囲の人に理解されにくい事情でも、否定せず聞いてくださったので安心感がありました。現在1社内定をいただいており、迷いがあることについても相談に乗っていただけました。後悔しないためにも焦らずいろいろな企業に応募して視野を広げていこうと思います。

K.Iさん 女性【年齢】30代前半【資格】日商簿記3級【希望職種】経理(スタッフ)
求人のご紹介に関する満足度はいかがですか?
★★★★☆ 期待以上
実際に求人元の雰囲気をご存知であったことが嬉しかったです。求められるスキルや、職場の雰囲気を実際に感じていらっしゃるため、安心してお任せできそうです。入ってみてから、こんなのじゃなかった、という思い違いがなくなると思っております。
担当エージェントの対応は適切でしたか?
★★★★★ 素晴らしい
私の悩んでいることを、共感していただけたと思っております。話しやすい雰囲気をお持ちで本音でお話できましたし、親身になっていただけて本当に感謝しております。
担当エージェントは相談しやすい雰囲気でしたか?
★★★★★ 相談しやすい雰囲気であった
聞き上手でした。また、答えを導くのがとてもお上手だと感じました。

T.Gさん 女性【年齢】30代前半【資格】なし【希望職種】経理・財務
求人のご紹介に関する満足度はいかがですか?
★★★★★ 素晴らしい
いくつかのエージェントと面談をしましたが、ここまで「協力して頂けている」という実感が持てたのは初めてでした。自身のキャリアとかけ離れた紹介案件が無いので、安心して応募できます。
担当エージェントの対応は適切でしたか?
★★★★★ 素晴らしい
人柄がよく好感が持てました。安心してお任せしながら、積極的に就職活動に取り組もうというモチベーションにつながりました。
担当エージェントは相談しやすい雰囲気でしたか?
★★★★★ 相談しやすい雰囲気であった
何件か直接担当の方からご紹介いただきましたが、どれも魅力的であり、担当の方々皆さんから率直な意見を頂けて、とても有意義な面談となりました。ありがとうございました。

実際に使用した方に取材1

この方は営業職から経理職に転職を成功させています。
経済学部出身で数字の扱いにはめっぽう強いという強みを見事に活かしています。

そして、何よりもその強みを受け止めて分析したジャスネットキャリアのコンサルタントさんもお見事。

他業種からも経理に転職できるという貴重な事例です。
是非ご参考になさってください。

転職をしようとしたきっかけ

私は大学卒業後に営業職として中小企業に就職しました。
しかしもうすぐ入社4年という頃、私は将来についてとても悩んでいました。

実績はそこそこだったと思うのですが、どこか漠然とした不和を感じており他業種へ想いが傾きつつあったのです。

具体的に言うと「自分の持ち味を活かせているだろうか?」「このままで良いのだろうか?」という不安です。
20代のうちに結婚出来るだけの状態を作っておきたいとも考えていました。

そこで私は転職情報をネットで集めていたのですが、色々な転職サービスがあって驚きました。
一番丁寧な対応を受けられるのが転職エージェントというものらしいので、そこに絞ったのです。

いくつかのエージェントを比較する中で、私が一番興味深い経理職に特化した「MS-JAPAN」「ジャスネットキャリア」に登録しました。

ジャスネットキャリアを選んだ決め手は?

結果的にジャスネットキャリアで転職を果たす訳ですが、対応してくれたコンサルタントが私と似たタイプなのかそれとも似た人が過去に居たのか、私を詳しく分析しきってくれたのです。

具体的には私は数字に強く、コミュニケーションスキルはそこまで高くないと感じていました。

しかし営業職としても十分なスキルがあることを肯定してくれたり、それと同時に経理としての可能性も言及してくれました。
ただ褒めているというよりも、どこか言葉に説得力を感じて「ジャスネットキャリアに頼ろう!」と決めたのです。

私は大学では経済学科に所属していて、卒論などは思いっきり数字バリバリで経済政策を扱ったものでしたが周りの勧めで営業職に就きました。
人の意見で将来を決めるのは良くないですが、ここのコンサルタントの意見はちゃんと聞いたほうが良いなというのが感覚で分かったんですよね。

最終的に自分の志望業界・会社は私自身が納得いく所に決めたとは思っていますが、それもコンサルタントのおかげですし感謝です。

ジャスネットキャリアの求人数は少ない?

悪かった点を強いて挙げるならば、求人数の問題で選択の幅が少ないかなと思いました。
そこさえ無ければ最高レベルで良いエージェントだと思います。

でも現在ある中で、経理職等を目指す人にとってジャスネットキャリアは一番おすすめだと言えますね!
見る限り所属するコンサルタントは人柄の良い方が多いように感じましたので、その点も高評価です。

ジャスネットキャリアは、経理、会計分野の転職では欠かすことのできないと言える特化型エージェントの一つです。

特化型のいいところは、エージェントが業界に対して狭く深く精通している、という点が挙げられます。

この転職者の方も、営業職ではありましたが、ジャスネットキャリアのエージェントさんが強みを分析してくれたから転職に成功したと言っても過言ではありません。

個人的な意見ですが、経理はよくも悪くも保守的な部門で、集まる人もなんとなく似たようなタイプな気がします。
ですから、自然と転職エージェント側でもノウハウがたまってくるのでしょう。

逆に、規模の点ではやはり大手にはかなわないということもあります。

このメリット、デメリットを踏まえたうえならば、無料登録をしておいて損はないですよ!

ちなみに、この転職者の方が同時に登録されていたMS-JAPANもご紹介記事がございますので、ご興味ありましたら比較してみてくださいね。
きっと転職活動のお役に立てます。

実際に使用した方に取材2

経理職と一口でいっても、業績管理、資金管理、原価計算、決算、監査対応、税務など様々な業務があります。
大手になればなるほど、それぞれの業務の壁が厚くなり、資金担当は資金だけ、原価計算担当は原価計算だけ、というように業務の幅が狭くなる傾向にあります。

逆に小さい会社ならば、一人で全部をやらなければならない、という場合もあります。

今回ご紹介するのは、縦割りの業務に物足りなさを感じ、大手企業からベンチャー企業に転職し、経理全般を見るという希望を叶えることができた方の事例です。

ジャスネットキャリアのコンサルタントさんは経理の専門家に対して、納得のいく対応ができたのでしょうか…?

転職者の方はどんな方?

私は大学を卒業して以来、社員数が3000名規模のIT企業に入社して、経理部門で仕事をしてきました。

30代前半には原価計算のグループリーダーに就任し、37歳のときに転職を決断しました。
そして社員数が300名のベンチャー企業へ転職することに成功し、経理部マネージャーとして入社することができ、しかも経理業務全般を担当することになりました。

41歳となった現在も、経理部マネージャーとして務めています。

幅広い業務に挑戦したい!

私が37歳のときに転職を決断した理由は、大きな規模の会社で働いていると、年齢が上がっていく割には仕事の幅を広げていくことができないことに不満を感じていました。

経理部門で働いていても、資金繰りだけを数年間担当したり、原価計算だけを数年間担当しますので、経理部門の立場から会社全体を俯瞰して見れるようになりたいと望んだのです。

そこで、転職を決断したのでした。

私が転職活動をするにあたっては、課長クラスのポジションを望んでいましたので転職エージェントに登録したうえで、仕事を探そうと思いました。
転職エージェントはたくさんあり、複数の転職エージェントに登録しましたが、そのひとつはジャスネットキャリアでした。

ジャスネットキャリアは、管理部門のなかでも経理部門に強みを持つ転職エージェントですので、コンサルタントに対して経理部門の専門的な実務上の話をしても通じると思いましたし、私が希望する求人案件を紹介してくれると期待できました。

他に同時に登録した転職エージェントは、リクルートエージェントJACリクルートメントの2社でした。

ジャスネットキャリアのコンサルタントが実務に精通していた

ジャスネットキャリアの良かった点は、コンサルタントが経理部門の実務に精通していたことです。

具体的には、IT企業では販売用のソフトウェアを開発すると、無形資産に計上して、毎年企業会計原則に基づいて少しずつ費用計上していくわけですが、そのような実務の話が通じましたので、ありがたいと思いました。

そして、コンサルタントには今後は決算書の作成や、監査法人との監査対応もやりたいと希望を述べると、すぐに理解を示してくれて、経理部門全体を担当できる求人案件を紹介してくれたのです。

コンサルタントと話をしていて、自分の意図がすぐに通じたのがとてもありがたかったです。

情報収集に若干ムラがあった?

私にとっては、ジャスネットキャリアの悪かったという点はあまり感じなかったのですが、強いて挙げれば、紹介してくれた求人案件は経理部マネージャーのポジションだったわけですが、上司である経理部長がどういう人物であるか尋ねても知らないとのことでした。

応募する会社の社風や、上司との相性については採用面接で確認してほしいと言われましたので、情報収集力においては限界があるのかなと感じました。

最後にジャスネットキャリアについてまとめますと、やはり経理部門でキャリアを積み重ねていきたい方にはお勧めの転職エージェントだと思います。

仕事の実務について、コンサルタントの理解が深いことはとてもありがたいことです。

経理マンにとっては利用価値が大きいです。

ジャスネットキャリアは経理専門の転職エージェントだけあって、経理部門で転職を希望している方には必須の転職エージェントですね。

転職者の希望がコンサルタントにしっかり伝わる、ということはとてもありがたいことで、ミスマッチも減ることでしょう。

この転職者の方が絶賛しているように、実務に精通している数少ない転職エージェントといえます。
経理の転職を希望されている方は、選択肢を増やす意味でも絶対に登録しておくべきです。

まとめ

ジャスネットキャリアは、経理関係に特化した転職エージェントサービスです。

あなたが経理の仕事で転職を考えているならば、登録は無料ですので
絶対に登録しておくべきです。

大手にはないきめ細やかな対応や特化型の強みを生かした求人の紹介、
教育や派遣といったサービスなどメリットも大変多いです。

デメリットは東京、大阪、愛知の案件がほぼ全てという点です。
希望勤務地がこの地域であれば、デメリットというほどではないでしょう。

登録者からの評判もよく、満足度は91.8%と非常に高いです。

管理人のデキる同僚も利用していた、経理に特化したサービスなので、
経理の仕事で転職を考えている場合は登録をしておいて損はありません

>公式サイトで無料登録【ジャスネットキャリア】

追記
似たような転職エージェントにMS-JAPANがあります。
こちらは、経理専門というよりはより幅広く「管理部門特化」という形態です。
経営企画がやりたい!とかマーケティング部門で働きたい!というキャリアパスが描けるので、管理人個人的にはMS-JAPANをおすすめしています。

MS-JAPANのレビューはこちらが参考になります。