仕事をする上で何かと話題にのぼるのが「簿記」の資格です。
管理人はずっと経理部門にいるので、自分自身はもちろん、新しく移動してきた人が頑張って取っているという光景をよく見ます。

経理部門以外であっても、会社のお金をはじめとする取引は全て仕訳が関わっているので、簿記の知識はどの部門にいても役に立ちますし、転職をするときにも最低限の知識は持っている、という証明にもなります。

では、簿記の資格を取ろう、と思い立っても、

  • 忙しすぎて勉強する時間がない!
  • どうやって勉強していいかわからない!
  • 予備校に通うのもお金がたくさんかかるのでは!?

などという悩みが出てくることでしょう。
管理人もまさにそうでした。

管理人が簿記の勉強をしていた6~7年前は、試験と言えば、大原やTACといった予備校の講座がメインでした。
通学の他にもWEB通信講座や音声講座があるのですが、まだまだ価格が高かったり、情報量が通学よりもどうしても少なかったりというデメリットがありました。

ですが、今は時代も変わり、オンライン講座がだいぶ充実してきています。
今回記事にするスタディング簿記講座もその一つです。

もともとは通勤講座という名前でスタートしているだけあって、スキマ時間をうまく使おうというコンセプトのサービスです。
今回はこのスタディング簿記講座の評判、料金や管理人が体験してみた感想をお伝えしていきます。

>>スタディング簿記講座の詳細



スタディング簿記講座の評判・口コミ

スタディング簿記講座の評判、口コミはどうでしょうか。
管理人が「これは!」と思った内容を、合格体験記から抜粋していきます。

  • 講義動画・テキスト・問題集、全てがスマートフォンで完結できる。
  • 過去問には新論点が載っていないので、スタディングの模試が役立った。
  • 動画がわかりやすく、頭にスラスラ入ってくる。子育てのスキマ時間に勉強できた。
  • フルタイムで働いているので、時間の確保が大変だったが、スマートフォン片手に受講できるので大変便利だった。
  • いつでも講義を見られる。
  • 合格者にはキャッシュバックキャンペーンがあるので、モチベーションが続いた。

スタディング簿記講座の合格体験記を見ると、フルタイムで働く主婦、という方が割と見受けられました。
お子様もいらっしゃる方もいらして、スキマ時間をうまく使って勉強をしたという感想が目立ちます。

働いていると本当に時間がないので、スキマ時間の活用で合格不合格が決まると言っても過言ではありませんね。

オンラインで、しかもスマホで見られるので、時間も場所も選びません。
こういった講座があるのは、当時の管理人からすれば羨ましい限りです・・・。

もちろん、単にオンラインだけではなく、テキストや問題集、模試も完備です。

ただ、模試については、管理人の経験からすると大手予備校の模試だけでも受けておいた方がよいです。
大手の予備校ならば受験者数が非常に多いので、自分の実力がどの位置なのか、よくわかるのです。
管理人は、某中堅予備校で上位を取って有頂天になっていたところ、本番では箸にも棒にもかからなかった、という苦い経験がありますので、大手予備校の模試はおすすめです。

>>スタディング簿記講座



スタディング簿記講座の料金は?

スタディング簿記講座の料金は大変リーズナブルです。
では、どのくらいリーズナブルなのか?大手予備校の大原、TACと比較してみましょう。

条件をある程度揃えるため、大原、TACはWEB通信講座の料金をご紹介しています。

スタディング 大原 TAC
簿記3級 3,480円 24,500円 16,800円
簿記2級 15,980円 66,000円 73,000円
簿記3級・2級セット 17,980円 76,800円 88,000円

・・・比較しておいてなんですが、本当にこんなに安くていいの?というくらい安いですね。
でも、安かろう悪かろうなんじゃないのか?という疑問もわきそうです。

そこで、スタディング簿記講座のカリキュラムを見てみましょう。
ちなみにコースはスタディング簿記講座3級・2級セットコースです。

ちなみに大原の3級・2級セットコースのカリキュラムは以下の通りです。

大原と比べてもそれほど遜色ないカリキュラムだと思いませんか?
1回の講義の時間は確かにスタディングは短く、20分~30分程度で要点を絞って解説される感じではありますが、簿記に関しては講義を聴けばよいというものではなく、いかに問題を解いたかにかかってきます。
時間が無い場合は、講義は要点のみで、あとはひたすら問題演習というスタイルが管理人の経験から言っても、理にかなっているとおもいますよ。

スタディング簿記講座には、スマート問題集という機能がついていて、その場で基礎的な問題に挑戦することができます。
問題集を開く手間もなく、思い立ったらすぐに復習できる手軽さが魅力です。

また、スタディング簿記講座には9/30までの申し込みで受講料割引キャンペーンがあります。
そして、特定の条件を満たすと何と合格祝い金3,000円を受け取ることができます。
詳細は、以下のリンクより公式サイトをご参照ください。
>>スタディング簿記講座キャンペーン詳細

スタディング簿記講座の使い勝手はどう?

料金が安くても、使い勝手がいまいちだったら続かないですよね。
管理人が使ってみて、感じたことをお伝えします。

まずは、基本画面です。
このように、画面が表示され、上の方に再生速度と音声のみへの切り替えがあります。

倍速再生もできるので、時間短縮にもなります。
管理人はほとんど2倍で聞いています。
講義はわかりやすくゆっくりお話しされることがほとんどですので、2倍速でもすぐに慣れてしまいますよ。

スタディング簿記講座の2ch(5ch)での評判は?

スタディング簿記講座は5chではどのような評判でしょうか?
なんだかんだ言っても5chの情報量は圧倒的です。

248名無し検定1級さん (アウアウエー Sa93-Z2hS)2019/06/09(日) 14:26:09.75ID:ChW489qaa
スタディングってオンライン学習のやつ使ってる。
どうせ本なんか買ってもまともに読みやしないし続かないから、こういう動画形式のやつをイヤホンで聞き流してる。

簿記3級のスレッドですが、スタディングでヒットしたのはこの書き込みのみ。
5chではほとんど情報がないようですね。
残念。

スタディング簿記講座のtwitterでの評判は?

さて、5chではあまり情報がなかったスタディング簿記講座。
twitterではどうでしょうか?

宣伝ばかりでしたが、簿記講座のつぶやきは以下の方がされていました。
どうやら好評のようです!

スタディング簿記講座の音声やテキストはスマホにダウンロードできる?

講座の音声がダウンロードできます。
ですが、映像はダウンロードができません。

これは公式サイトのQ&Aでも明記されています。

Qビデオ講座はダウンロードできますか?

Aビデオ講座についてはダウンロードを提供しておりません。
ビデオ講座は、インターネットに接続した状態でご視聴いただく、ストリーミング配信のみとなります。

Qダウンロードできる教材は何がありますか?

Aダウンロード可能な教材は、音声講座(ビデオ講座の音声を切り出したMP3)となります。
また、一部の講座ではPDFもダウンロード可能です。
なお、ダウンロードの際はインターネットに接続されたパソコンが必要となります。

スマホでもPC表示⇒音声一括ダウンロードで、ファイルがダウンロードできますが、注意してほしいのは、音声一括ダウンロードをした場合、zipファイルで保存されるということ。
スマホに直接ダウンロードした場合は、ファイルを開けない場合があります。

まとめ

今回は、スタディング簿記講座をご紹介いたしました。
要点をまとめると

  • 要点を絞った講義
  • すぐに論点を確認できるスマート問題集
  • 大手予備校に比べて非常に安い料金
  • 合格者向けのキャッシュバックキャンペーン

といったようになります。

まさに、スキマ時間の有効活用に特化したオンライン講座です。
もちろん、品質が悪いわけではなく、カリキュラムも充実しており、大手予備校とも遜色ありません。

どの資格にも言えることですが、どこの予備校に通った、どこの講座を受講した、ということが合否を決めるわけではありません。
最終的に自分自身がやったかやらなかったか、です。

そういう意味では、コストは極力抑えて、講義の時間を有効活用し、ひたすら問題演習で復習をする、というスタディング簿記講座は管理人としては非常におすすめと言えます。
管理人が試験を受けていた時代にこれがあれば、ぜひ活用したかったと言えます。